製品開発補助・試作品開発補助金

熊本県内の「ものづくり企業等」の医療・福祉関連市場への新たな参入を支援し、医療・福祉現場におけるニーズを的確に捉えた熊本発の製品の創出及び医療等のQOLの向上を促進することを目的とした支援事業(補助金の交付)です。

補助対象事業

製品開発補助金
対象機器(詳細は募集案内参照)の実用化、販売を目的とした製品の開発

試作品開発補助金
対象機器(詳細は募集案内参照)の実用化、販売を目的とした製品開発に向けた試作品の開発(試作品開発に伴う事業可能性調査を含む)

補助対象者(補助要望者)

補助対象者(補助要望者)は、熊本県内に本社(店)、または、主要な工場、研究開発拠点等がある「ものづくり企業等」

<申請資格についての注意事項>
・補助対象者(補助要望者)は、「くまもと医工連携推進ネットワーク会員」への登録が条件となります。
・過去5年間に熊本県の補助事業を活用した中小企業者で、事業終了後に提出が義務付けられている「企業化状況報告書」の提出を怠っている場合は、申請資格がありません。
・同一または類似のテーマについて、国、都道府県、市町村、財団法人等が実施する他の助成制度(補助金・委託費等)に申請中、または、申請予定の場合、併願申請は可能ですが、両方採択となった場合は、いずれかを辞退していただくこととなります。

募集案内

・平成30年度の募集は終了しました。
・参考までに、平成30年度医療・福祉機器開発支援等補助金募集案内を掲載します。
平成30年度 医療福祉機器開発支援等補助金募集案内(PDF / 251KB)